トップページ > イベントスケジュール > 【参加者募集】
 座学とワークショップ「老いと介護 演劇の力」

イベントスケジュールEvent Schedule

 

【参加者募集】
 座学とワークショップ「老いと介護 演劇の力」

開催日2019年12月14日(土)
時 間座学13:00-14:00  ワークショップ14:30-17:30
会 場小ホール
入場料座学500円  座学+ワークショップ1,000円
講師菅原直樹(老いと演劇「「OiBokkeShi」」)

 地域において「介護」と「演劇」を結びつけるユニークな活動を展開し、
多方面から注目を集めている俳優で介護福祉士である菅原直樹氏を
講師に迎え、「演劇の力」について考える座学とワークショップを行います。
 
演劇、介護経験は問いません。介護に携わる方、関心がある方、
演劇や舞台芸術に興味のある方、社会課題に文化芸術の活用を
検討されている方など、ぜひお気軽にご参加ください。

■座学「介護と演劇は相性がいい!?」
 俳優・介護福祉士としての経験やOiBokkeShiの活動を紹介いただき、
介護現場で演劇がどのように活用されているのか、
またその可能性について考えます。

時間 2019年12月14日(土)13:00~14:00
定員 50名程度(先着順 定員になり次第締切)
料金 500円  


■ワークショップ「老いと介護を演じて考えよう!」
介護現場で実践されている演劇的手法や、認知症の
人の言動を「演技」で自然に受け止めるワークを体験し、
コミュニケーションの本質に触れます。
「老いと介護」体を動かして考えてみましょう!

時間 2019年12月14日(土)14:30~17:30
定員 20名(先着順  定員になり次第締切) 
料金 1,000円(座学とワークショップ)
※座学のみ、もしくは座学+ワークショップのいずれかでお申し込みください。
ワークショップのみの参加は受付ておりません。


■申込み方法
参加ご希望「座学のみ」または、「座学+ワークショップ」、
下記必要事項を明記の上、メールでお申し込みください。
①名前 ②年齢 ③ご所属・職種 ④電話・携帯番号
⑤メールアドレス ⑥参加動機・学びたいことなど(あれば)

お申込み先
メールアドレス:info@momochi-palace.net
※下記申込フォームからもどうぞ※
申込フォーム:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a84c0464635499

主催:福岡県立ももち文化センター
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)  
   独立行政法人日本芸術文化振興会 


>> 詳細PDFはこちら pdf

>> イベント・スケジュール一覧はこちら

名誉館長

福岡県立ももち文化センターは、福岡県福岡市にある貸しホール・ 会議室を有する文化施設です

福岡市民劇場例会のご案内

予約状況の確認はこちら

施設についてのお知らせ

arrow AEDについて
arrow 救マーク認証について
arrow インターネット利用方法について
arrow 福岡県の各ホールのリンク

リンク集

arrow 福岡県庁ホームページ
arrow ふくおか生涯学習ひろば
arrow 福岡市ももち体育館

ももち文化センターの運営管理は指定管理者JTB・ファビルス共同事業体が行っております。

pagetop