トップページ > 施設利用案内

施設利用案内Instruction Guide

 

当施設はホールと会議室等の貸し出しを行っております。
体育館利用のお問い合わせは 092-851-4550 へお願いします。
福岡市立ももち体育館ホームページ

施設利用案内を十分にご確認ください。
利用申請書をダウンロードする場合は、下の「同意する」ボタンを押してください。

施設案内

■ 利用時間
大ホール :9時~22時
本館施設 : 9時~21時
■ 休館日
大ホール: 第3月曜日及び年末年始(12月29日~1月3日)
※施設・設備の保守点検のため休館する場合があります。
本館施設: 毎週月曜日及び年末年始(12月29日~1月3日)
但し、月曜日が祝・祭日の場合はその翌平日が休館日です。

施設利用申し込み

■ 利用申込受付期間
大ホール :利用日の1年前の月の初日から利用日の2ヶ月前の月の末日まで
小ホール(本館) :利用日の6ヶ月前の月の初日から利用日の1日前まで
その他施設(本館) :利用日の3ヶ月前の月の初日から利用日の1日前まで
■ 利用申込み・手続き方法
1.利用予約抽選会に参加される場合
毎月1日(1日が休館日の場合は翌営業日)は9時から抽選会を行います。
なお、抽選には1団体(1事業)につき代表者の方1人のみが参加できます。
<お願い>
抽選会に参加される場合は、事前にお電話で空き状況をご確認ください。
下記の理由により、希望に沿えない場合があります。
公的行事等によりご利用のできない日もあります。
大ホールをご利用の方が本館施設(小ホールや会議室等)を併せて利用される場合があり、
1年前から本館施設の予約が入っていることもあります。
(1)抽選会場及び受付開始時間
本館2階事務室
午前8:30から受付開始
抽選会専用申込書に記入していただきます。
抽選会を始める前に希望日と希望施設を確認いたしますので、遅くても8時50分までに
事務室へお越しください。先着順ではありませんが、余裕をもってご来館ください。
9時までに申込書のご提出がない場合、抽選にご参加できません。予めご了承ください。
(2)予約方法
9時の時点で他の申込者と希望日が重なりましたら抽選となります。
決定後は、施設利用料をお支払いください。(現金または指定の期日までに振込)
月初めのお電話による申込みは、来館申込みを優先いたしますので、同日の10時から
受付を開始します。
2.常時受付(抽選会終了後)
(1) 施設の空き状況を窓口またはお電話にて確認のうえ、仮押さえをしてください。
仮押さえ期間は受付より1週間です。
※ホームページの空き状況には仮押さえは反映していません。
(2) 施設利用料は前納となります。
現金または銀行振込にて、申請時または指定の期日までにお支払いください。
 

<現金入金の場合>

ご来館のうえ、窓口にて利用申請と同時に施設利用料をお支払いください。窓口での
ご入金は19時30分までにお願いします。

 

<銀行振込の場合>

利用申請書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、FAXまたはメールで送信
ください。
利用申請書受信後、施設利用料の請求書を送付いたしますので、納付期限内にご入金
ください。なお、振込手数料はお客様にてご負担ください。

(3) 施設利用料には附属設備は含まれておりません。
附属設備を使用された場合は、利用当日に附属設備使用料をお支払いください。
■ 変更・取消について
(1) 変更・取消可能期限
大ホール:利用日の2ヶ月前まで
本館施設:利用日の1週間前まで
(2) 納入された施設利用料は原則として返金いたしません。
但し、取消の場合は、取消可能期限までに手続きされましたら、納入された利用料の50%を返金いたします。
※申請された利用時間に限ります。
(3) 変更は1回限りです。2回目以降の変更は取消扱いとなります。(時間延長は除く)
※申請された利用区分を分けることはできません。
※変更で生じた施設利用料の差額は返金いたしません。
(4) 利用許可後に使用内容を変更する場合は、承認を受けてください。
但し、使用内容によっては承認できない場合もあります。
(5) 変更・取消については、手続きが必要となりますので、まずはお電話でお問い合わせ
ください。
■ ご利用上の注意点
(1) 利用許可後は申請者(主催者)の変更はできません。
※使用権を第三者に譲渡したり転貸したりすることはできません。
  第三者に譲渡、転貸した場合は直ちに使用許可を取り消します。
(2) 消防法上、定員は厳守してください。定員を超過した場合は使用が認められません。
(3) センター職員がホール・会議室等へ立ち入ることがあります。
(4) 利用時間には、準備から片付けまで施設利用に要するすべての時間を含みます。
利用許可を受けた時間内に全て終了するよう時間を厳守してください。
利用施設の会場設営に伴う机・椅子の移動は利用時間内に主催者の方で行ってください。
また、利用終了後は元の位置へお戻しください。
(5) 館内は禁煙です。喫煙は所定の場所でお願いします。
(6) ゴミは原則お持ち帰りください。
ごみのお持ち帰りが困難な場合は有料で処分いたしますので、当館指定のごみ袋を2階事務室でご購入ください。1枚210円/70リットル(処理代含む)
(7) 会場内の壁やドアに張り紙をされる場合は、養生テープやマスキングテープなどテープの跡が残らないものをご使用ください。セロハンテープやガムテープの使用は厳禁です。
会場内以外への張り紙はご遠慮ください。必要な場合はご相談ください。
(8) 施設、備品等を損傷または紛失した場合には弁償していただきます。
 <大ホール>
(1) 利用日の1ヶ月前までに大ホール舞台担当者と舞台進行や附属設備の使用等について
打ち合わせを行ってください。
打ち合わせの日時は、事前に電話でご相談ください。
(2) 大ホール客席内での飲食はできません。
(3) 機材などの搬入したものについては、利用時間内に撤去してください。
(4) 危険物・火気等使用で消防署への届け出が必要な場合は、使用の10日前までに必要書類をご準備ください。
(5) 大ホールで和太鼓の使用がある場合は、事前にお申し出ください。
近隣が住宅地のため、19時以降の太鼓の公演及びリハーサルはできません。
 <本館施設>
(1) 本館施設で楽器使用を許可している部屋は、小ホール・会議室4・音楽室・第4研修室です。
但し、防音ではありませんので、使用楽器や台数によっては許可できない場合もあります。
事前に楽器名と台数を届け出て、承認を受けてください。
届出以外の楽器、届出以上の台数の使用はしないでください。
※上記の部屋でも、管楽器と太鼓またはそれに類似した音を発生させることは厳禁です。
(2) 施設内は火気厳禁です。
■ 利用の制限
(1) 連続使用できる期間は原則として、本館7日以内、大ホール10日以内です。
(2) 使用内容によっては希望施設の利用をお断りする場合があります。
(3) 火災、爆発その他危険が発生するおそれのある行為はしないでください。
(4) 次のような場合は施設利用の許可を取消、または制限もしくは中止していただきます。
公序良俗を害するおそれがある場合。
管理上支障あるいは不適当と認められる場合。
暴力的不法行為等を行うおそれのある組織の利益になると指定管理者が判断した場合。
使用目的または利用条件に違反した場合。
建物や付帯設備を破損、喪失させるおそれがある場合。
定員を超過して使用された場合。
施設を利用する権利を譲渡、または転貸した場合。
大音量、振動、悪臭の発生など、周囲に迷惑または不快感を及ぼすおそれのある行為。
その他ももち文化センター条例、同条例施行規則の規定に違反する場合。

利用規約

 

上記施設利用案内に

※「同意する」のボタンを押すと、各種利用申請書が表示されます。

pagetop